テレビでもインターネットが楽しめる!やり方とメリットを徹底解説

インターネットはこれまで、パソコンやスマートフォン、タブレットを使って利用することが一般的でしたが、もっと大きな画面でインターネットを楽しめたら、それはとても理想的な手段だと感じませんか?

インターネットはテレビでも実は楽しむことができ、ここではインターネット対応のテレビの確認方法や視聴を楽しむ方法をわかりやすく解説!

テレビの大画面で快適にインターネットを楽しむ方法、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

テレビをインターネットで楽しむ方法!まずはココをチェックしておこう

テレビでインターネットを快適に楽しむためには、いくつかチェックしておきたいポイントがあるんです。

ここでは今あるテレビでインターネットを利用する際に見ておきたい、チェック項目をひとつひとつ見ていきましょう。

テレビにインターネット接続ができるかをチェック

テレビでインターネットを使うためには、お手持ちのテレビがインターネットに接続対応できるかをチェックしておく必要があります。

テレビに無線LAN機能が備わっている場合はインターネット利用が可能になり、万が一この機能がない場合でも、テレビに直にLANケーブルを接続するとインターネットが視聴できます。

一般的な液晶テレビには、ほとんどの場合でLAN端子がついているため、まずはテレビの確認を始めておきましょう。

インターネットの環境をチェック

テレビでインターネットを楽しむためには、今のインターネット環境がどのようになっているかの確認も必須になります。

パソコンに直接インターネットを使用している場合は、LANケーブルを直接テレビにつないで接続する方法があり、このやり方はパソコンでのネット利用ができなくなるデメリットも。

そのため、パソコン・テレビの両方でインターネット利用を快適に行うため、無線LANルーターのことを言う、Wi-Fiルーターを用意しましょう。

無線LAN・有線LANそれぞれの接続方法をチェック

テレビの機能とインターネット環境をチェックしたら、無線または有線LANのそれぞれの接続方法を見てインターネット利用をスタートしましょう。

ここでは無線・有線LANそれぞれの接続方法、ポイントをまとめて解説します。

無線LANの接続方法

お手持ちのテレビに無線LAN機能が備わっている場合は、リモコン操作で無線LANを選択し、接続方法やネットワークを選んで、ルーターに設定されているパスワードを入力します。

無線LAN機能がついていないテレビの場合は、USB無線LANアダプターの用意が必要になります。

お手持ちのテレビにLAN端子がある場合は、無線LANの中機器を接続してインターネットにつなげることも可能になっていますよ。

有線LANの接続方法

テレビでインターネットを利用する際、無線のLANルーターを使わず、直接的にモデムなどの機器を使う場合は、LANケーブルに接続をしましょう。

有線LANルーターを使用する場合は、テレビばかりではなくパソコンにも同時に接続が可能になり、安全面・安定性に優れたインターネット環境に整います。

スマホとテレビを接続して動画を見る方法!

インターネット環境がないケースでも、スマホを使ってテレビと接続し、動画を視聴することが可能になっているんです。

ここではスマホとテレビを接続して動画を見るための手順や方法、さらには録画した動画を他の部屋の離れた場所でも楽しむ方法をまとめて解説します。

スマホとテレビを接続、動画を見る方法

はじめに、スマホの本体にHDMIポートがあるかをチェックして、テレビのHDMI端子に接続します。

もし、スマホの本体にHDMIポートがない場合は、専用の返還アダプタを準備しておきましょう。

スマホとテレビを接続して動画を見る場合、iPhoneではHDMIポートがないため、Apple Lightning Digital ADアダプタの要旨、使用が必要になります。

スマホとテレビを接続する際は、ケーブルが短すぎるとテレビを見ながらの操作がしづらくなってしまうため、長めのケーブルを用意しておくことがおすすめです。

録画した動画を他の部屋で見る方法

録画した動画を他の部屋、離れた場所からでも視聴するためには、DLNAという、パソコンやデジタル家電をLANで接続するネットワークが必要になります。

DLNAに対応してるテレビとレコーダーがあると、離れた部屋からでも録画した動画やコンテンツを視聴することができます。

このネットワーク環境に整えておくと、離れた場所からでも録画したコンテンツを自由に呼び出し、視聴ができることはもちろん、レコーダーやテレビの機能によって差はあるものの、インターネット接続によって番組表のチェック、録画の予約なども可能になりますよ。

テレビでカンタンに動画を見るための方法!【2選】

ケーブルの接続によるテレビのインターネット動画視聴は、ときに手間がかかることもあるので、もっとカンタンな方法が知りたいと思う人も多いのでは?

ここではテレビでカンタンに動画を見ることができる、おすすめ専用デバイス2選とそれぞれの仕組み、やり方をまとめてご紹介します。

【方法その1】Amazon「Fire TV Stick」

Amazon「Fire TV Stick」は、手間のかかるケーブルの接続をしなくても、Wi-Fi環境ひとつでカンタンにインターネットから配信されている動画を楽しむことができます。

接続方法はUSBでつながっている電源ケーブルを差し込んで、HDMI端子に接続すると、さまざまな動画の視聴ができ、

  • Amazonプライムビデオ
  • ネットフリックス
  • Hulu

などの動画配信サイトのコンテンツにも対応が可能になっています。

【方法その2】Google「Chromecast」

Google「Chromecast」も、前項でお伝えしたやり方でカンタンにテレビで動画を視聴することができます。

Google「Chromecast」は、動画を見るばかりではなくパソコンやスマホを同じタイミングで使いたい人におすすめで、Skypeなどのテレビ電話を利用することが可能になっているため、プライベート・ビジネスのシーン両方に幅広く活用できます。

テレビでインターネットを楽しむメリットとは?

インターネットはスマホやパソコン、タブレットで見ることが一般的だったので、テレビ視聴にはどんなメリットがあるのか、とても興味を惹かれませんか?

インターネット活用の幅がウンと広がる、テレビ視聴のメリットをまとめてご紹介しましょう。

ビデオオンデマンドの視聴が可能に

視聴者が好きなジャンルのコンテンツを、いつでも視聴できるサービスのことをいう、ビデオオンデマンド。

テレビでインターネットの視聴をすると、地上波の放送はもちろん、ビデオオンデマンドによるドラマや映画、トレンドのオリジナルコンテンツが楽しめるようになります。

またビデオオンデマンドは、4Kに対応している高画質のコンテンツも続々とアップデートされているため、毎回迫力のある動画を見ながら充実したひとときを過ごすことができます。

YouTubeの視聴が楽しめる

テレビとインターネットをリンクさせた活用は、YouTubeなど話題になっている動画や、趣味・ビジネスのシーンで役立つコンテンツを検索しながら、テレビ以上の利便性を感じることができます。

世界中の人がUPしているYouTubeをはじめとする動画は、一般的なテレビ番組ではなかなか見られない、レアでマニアックな内容も楽しむことが可能になり、スマホやタブレット、パソコンを使うよりも快適なインターネットシーンが実現します。

情報リサーチやネットショッピングもラクになる

テレビとインターネットをつなげると、リモコンの操作ひとつでパソコンやスマホと同じようにネット検索、情報のリサーチが可能になるんです。

テレビを見ながらでもインターネットで必要な情報をリサーチできるテレビもあるため、見ていたコンテンツの内容で気になっていた部分を検索し、それを趣味やビジネスのシーンに活用できるメリットが。

また気になったアイテムを見つけた場合も、テレビとインターネットのリンクで快適・手軽なネットショッピングもできるようになりますよ。

まとめ

テレビとインターネットの接続は、カスタマイズやオリジナリティ性を重視した、自分好みのコンテンツを楽しむことができそうですね。

インターネット利用がもっと快適になるテレビへの接続で、趣味や仕事上で役立つ情報をサクサクとリサーチしながら、その大きなメリットを心から実感してみてくださいませ!