スマホで簡単に資産運用!オススメのアプリを紹介

「将来の不安があるけど投資は面倒」と思っている社会人はいるはず。今ではスマホで資産運用できる投資アプリが普及していて、手軽に投資信託や不動産などに投資できます。

投資経験のない初心者でも少ない項目を選ぶだけで投資でき、忙しい人でもスムーズに資産運用できるのが投資アプリの特徴です。スマホで簡単に投資できるアプリを紹介します。

スポンサーリンク

初心者でもOK!かんたんに投資できるアプリ6選

「資産運用を始めたいけど知識がなくて不安」と悩む人もいるはず。今まで投資した経験が少ない人にオススメのアプリは以下の6つ。

  • トラノコ
  • ウェルスナビ
  • マメタス
  • THEO
  • One Tap BUY
  • 積み株

それぞれの投資アプリにおける特徴を詳しく解説します。

トラノコ

https://toranoko.com/

毎日のショッピングで発生したおつりを投資して資産運用できるのがトラノコです。家計簿アプリから決済データを取り入れて、投資したいおつりを選ぶだけで投資できるのが特徴。

選んだおつりの合計額が毎月あなたの銀行口座から引き落とされて、自動で掛け金を運用します。資産の運用状況はアプリで簡単に確認できて、いつでも出金することが可能です。

トラノコでは投資家のリスク許容度に合わせて3つのファンドを提供しています。各トラノコファンドを運用することで国内や海外の債券、株式、不動産、現物などに広く分散投資できるものです。

トラノコファンドは 、専門家が組んだポートフォリオに従って設計されているため、リスクを抑えて利益を増やしやすいのが特長です。

蒸アプリで自動的に投資してほしい人にオススメのアプリ。

ウェルネスナビ

https://www.wealthnavi.com/

ロボアドバイザーに資産を任せて投資できるのがウェルスナビです。従来では投資家が銘柄を選んでポートフォリオを組む必要がありましたが、ウェルスナビでは資産運用をすべて自動化しています。

投資家はアプリで6つの質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが最適な運用プランを紹介。金融商品の購入やポートフォリオのリバランスもすべて自動で行うため、投資知識がなくても問題ありません。

ウェルスナビではコストの低いETFを活用して分散投資するため、手数料が安いメリットがあります。信託報酬は3,000万円までの資産で年率1%であり、入金や出金の手数料は無料です。

毎月決められた金額を自動で積み立てられるから、自動で投資して資産を増やしていくことも可能です。金融商品を自分で選んで投資するのが面倒な人にウェルスナビはオススメ。

マメタス

https://www.wealthnavi.com/mametas

普段のお買い物で受け取るおつりを貯めて、集まった資金で分散投資できるのがマメタスです。おつりはウェルスナビで採用されているロボアドバイザーが適切に運用してくれます。

ウェルスナビでは最低投資額が10万円ですが、マメタスであれば1万円から投資を始めることが可能です。実績のあるウェルスナビを少額で試したい人にマメタスは役に立ちます。

マメタスは家計簿アプリであるMoneytreeと連携しておつりを計算する仕組み。他の家計簿アプリには対応していないため、トラノコと比べて連携アプリが少ないデメリットがあります。

おつりは月によって変動するため、毎月投資する金額が決まっていないのもマメタスの欠点。「毎日のおつりをウェルスナビで運用したい」と考えている人にマメタスはオススメです。

THEO(テオ)

https://theo.blue/

運用エンジンを活用することで投資を自動化できるのがTHEOです。投資を始められる最低額が1万円から、売買手数料や入出金手数料が無料、など投資初心者に嬉しいメリットがあります。

THEOでは分散投資を徹底していて、資産運用での収益を安定化させているのが特徴です。リスクを適切に分散させることで、投資家は資産が減ってしまう不安を持たなくて済みます。

THEO積立を利用することで、毎月1万円で積み立て投資することも可能です。長期的に積み立て投資することで定期預金よりも高い利回りを期待できて、より資産を増やすことを狙えます。

信託報酬は年率1%であり、アクティブ型の投資信託よりも低めな手数料で運用できます。「投資を始めたいけど資産が減りそうで不安」と悩む人にTHEOはオススメです。

One Tap BUY

https://www.onetapbuy.co.jp/

スマホで金額単位の株式投資により資産運用できるのがOne Tap BUYです。

スマートフォンに特化した証券サービスだから、スマホユーザーにとって分かりやすい操作性で人気があります。

One Tap BUYには日本株を購入できるアプリと米国株を購入できるアプリがあります。

米国株にはFacebookやAmazonといった有名企業の銘柄があり、最低1,000円で投資することが可能です。

投資家の資産を守るために3つのガードが提供されているのもOne Tap BUYのメリット。

入金した資金はみずほ信託銀行が管理しているため、問題が起きても資産を取り戻せます。

電話やメールによりアプリの操作方法から口座開設まで聞ける手厚いサポートがあるのも強みです。まだ投資アプリを経験していないという人でも安心ですね。

銘柄を選んで手軽に株式投資したい人にオススメ。

積み株

https://www.onetapbuy.co.jp/about_tsumikabu.html

One Tap BUYが提供している積み立て投資専用アプリが「積み株」です。

アプリで1,000円から株式投資をできて、一度設定したら自動でアプリが積み立て投資してくれるのがメリット。

積み立て投資できる範囲は米国株式市場であり、マクドナルドやコストコといった大企業に投資できます。株だけでなく上場投資信託を選んで積み立て投資することも可能です。

積み立てる期間は毎月以外にも、毎週や毎年の期間で株に投資できます。積み株なら1年に1回まとまった金額を投資したり毎週少額の資金を投資したりできるのです。 分散投資や積立プランはユーザーが決められて、資産状況はアプリで簡単に確認できます。

「自分で銘柄を選んで積み立て投資したい」と考えている人に積み株はオススメです。

スポンサーリンク

経験者向け投資アプリ3選

既に投資を経験している人には自動で投資できるアプリは物足りない!と感じることがあるかと思います。
サービスに任せるのではなく自分で投資したい人にオススメのアプリは以下の3つ。

  • iSPEED
  • オーナーズブック
  • SBI FXトレード

それぞれのアプリにおける特徴を簡単に紹介します。

iSPEED

https://ispeed.jp/

楽天証券を利用している人はスマホで投資するのに役立つのがiSPEEDです。マーケット情報をスマホで簡単に確認できて、スムーズに現物取引や信用取引をできるのが特徴。

気になる銘柄を設定しておくことで、株価変動時にスマホにアラートを鳴らすことも可能です。スマホで情報やチャートを見ながら株式投資したい人にiSPEEDはオススメ。

オーナーズブック

https://www.ownersbook.jp/

少額から不動産投資を始められるアプリがオーナーズブックです。案件に応募して投資を実行することで不動産を運用できて、配当やリターンなどの利益を狙えます。

利回りが良い投資案件がそろっていて、自動で投資できるアプリよりも大きな利益を得られる可能性があります。より高いリターンを目的とする人にオーナーズブックはオススメです。

SBI FXトレード

https://www.sbifxt.co.jp/

機能性が高いチャートと豊富なニュースにより快適なFX取引を実現しているのがSBI FXトレードです。スプレッドが業界の中でも低い水準であるため、利益を減らしにくいのがメリット。 1通貨単位でFX取引することも可能であり、FXを経験したことがない人でも安心して投資できます。スマホで快適にFXを始めたい人にSBI FXトレードはオススメです。

アプリで手間なく資産運用

AIの著しい進歩のおかげでコンピューターシステムが自動で投資をしてくれたり、ユーザーが快適かんたんに投資できたりするアプリが多数提供されています。いい時代ですね。
定期預金から一歩進んで、賢く資産運用を始めたいという人はスマホのアプリで手軽に投資をはじめてみませんか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク