新生活!インターネットと携帯・スマホの会社、セットで安く契約

新生活を始めるにあたって早急に用意したいのがインターネット環境。

実家のWi-Fiを何気なく使っていた人にとってはそれがなくなるのは一大事!ネットの申込は、受付から最短でも2週間、引越しシーズンなどの混み合う時期は申込から3ヶ月かかる場合もあるので、新居が決まったらなるべく早く申込の手続きをする必要がありそうです。

早く手続きがしたいけど、種類がたくさんありすぎてわからない!!

悩んでいるうちにどんどん引越しの日がせまってくる・・・

そんなときは使っているスマホの携帯会社にあわせるのが一番です。セットにすることによって1台に月500円~2000円程の割引を受けることができます。ここからは携帯会社ごとにおすすめの回線を紹介していきます。これから新生活!一人暮らしを始める方はぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ドコモのスマホを使っている場合はドコモ光がおすすめ

ドコモのスマホを使っている場合はやはりドコモ光がオススメです。

以前はシェアパックのプランに加入しないと高い割引を受けることができなかったのですが、現在は一人用のセット割プランも充実し、一人暮らしなど新生活を始められる方でも十分な割引を受けられるようになりました。

月額 4,200円 (マンション用タイプ)

※戸建タイプの場合は5,200円

割引額

(スマホ利用プラン / 割引金額)

2GB / 500円

5GB / 800円

8GB / 1,000円

10GB / 1,200円

15GB / 1,800円

自宅に固定回線を持っている方のスマホの利用プランはおおよそ5GB・8GBほどなので、ドコモのスマホをもっていてドコモ光を契約すると一台ごとに月々800円~1000円程の割引を受けることができそうです。

ソフトバンクのスマホを使っている場合はソフトバンク光がおすすめ

ソフトバンクのスマホを使っているひとは断然ソフトバンク光がオススメです。

500円のオプションに加入する必要がありますが、無線ルーター(Wi-Fiの電波を飛ばす機械)がついてくるのでネット+Wi-Fi環境まで一気に整えることができます。

通常必要インターネットの初期設定も済んだものが送られてくるので後は線をつなぐだけで利用できます。機械が苦手という方にはかなりのメリットですね。

月額 3,800円 (マンション用タイプ)

※戸建タイプの場合は5,200円

(スマホ利用プラン / 割引金額)

2GB / 500円

5GB 8GB / 1,522円

10GB以上/2,000円

ソフトバンク光を利用する場合の利用プランの平均も5GB、8GB程度なのでソフトバンクのスマホを持っていてソフトバンク光を契約すると一台ごとに月々1,522円ほどの割引を受けることができそうです。

auのスマホを2台以上持っている場合はauひかりがおすすめ

auのスマホを使っている場合はauひかりがオススメです。

ただ、auひかりの場合は、ドコモ光・ソフトバンク光がNTTの設備を利用するのに対し、独自の設備を利用するため、マンションタイプの提供がなかなか行き届いていません。戸建向けのタイプのみの提供になる可能性大です。また、3階建の建物以上の場合、戸建タイプの提供も不可(例:5階建ての建物の2階に住んでいる場合でも適用不可)のため適用条件がドコモ光・ソフトバンク光よりも厳しいです。

月額 5,000円(マンション用タイプ)

※戸建タイプの場合は5,200円

(スマホ利用プラン/割引金額)

2GB・3GB / 934円

5GB・20GB・LTEフラット / 1,410円

30GB / 2,000円

ネットの料金自体が他の回線のマンション用より高めなので平均の5GB・20GBの契約で月々1,410円の割引を受けることができてもドコモ光やソフトバンク光よりは高めです。

ただ、割引を受けられないよりは良いですし、2台以上auのスマホを使っているのであればauひかりがオススメです。

auのスマホ1台のみ持っている場合はnifty光がおすすめ

auのスマホを2台以上持っている場合はauひかりがオススメなのですが、一人暮らしで、スマホは1台。という方にはnifty(ニフティ)光がオススメです。nifty光は、ドコモ光・ソフトバンク光と同様でNTTの設備を利用しているのでマンションタイプで利用できることが多く、安い月額料金で利用することができます。

月額 3,980円(マンション用タイプ)

※戸建タイプの場合は5,200円

(スマホ利用プラン/割引金額)

2GB・3GB / 500円

5GB以上・LTEフラット/1,200円

月額料金がauひかりと比べて安くなり、割引を受けることもできるのでオススメです。

ドコモ光・ソフトバンク光・au光は1台につきスマホ側の料金に割引がつきましたが、nifty光は回線料金のほうに割引が付きます。そのため、auスマホが何台あっても割引額は1,200円と同額です。スマホが1台の場合は月額の安いnifty光がお得ですね。

ネットを引くなら携帯とセットが確実に安い

携帯会社とあわせてネット選びをすることで安く利用することができます。

中でもソフトバンク光は提供エリアも広く、1台に対する割引金額も多いのでお得に利用できそうですね。現在au・ドコモの携帯を利用していても先にソフトバンク光契約、利用しておいて、携帯の解約月にスマホをソフトバンクに乗換えて安く使うというのもひとつかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク